猫の病気と予防

猫の伝染病について

猫ウイルス性鼻気管炎

猫ヘルペスウイルスによっておこる病気で、40℃前後の発熱と激しいクシャミ・セキを示し多量の鼻水や目ヤニがでます。他のウイルスや細菌との混合感染を引き起こして死亡することもあり、特に子猫の時にかかりやすく、高い死亡率を示す場合があります。

猫カリウイルス感染症

猫ウイルス性鼻気管炎と類似のカゼ様症状を示しますが、進行すると口の中や舌に水泡や潰瘍をつくります。一般的に鼻気管炎よりは軽い症状ですが、混合感染する場合が多く、この場合は重い症状となります。


猫の伝染病について
猫の伝染病について

猫汎白血球減少症

(猫伝染性腸炎)
パルボウイルスによる病気で、高熱、嘔吐、下痢などの症状を示し、血液中の白血球の数が著しく少なくなります。脱水症状が続くと猫は衰弱し、特に子猫では非常に死亡率の高い伝染病です。

猫白血病ウイルス感染症

猫白血病ウイルスに感染するとさまざまな病態を示します。リンパ肉腫、白血病などの腫瘍性疾患をはじめ貧血、汎白血球減少など骨盤機能の低下、腎炎あるいは免疫不全のため他の感染症を併発することもあります。これらはいずれも根本的な治療法はなく、死亡する危険性の大きい恐い病気です。感染猫の唾液中には多量のウイルスが含まれていて、猫同士の毛づくろいなどをつうじて口、鼻から伝染します。


ペットを飼う場合の注意

人と動物が楽しく暮らすためには、飼い主の皆さんのモラルが大切です。

  • ペットは清潔にし、健康管理に気を付けましょう。
  • 異常があったらすぐに検診を受けましょう。
  • 糞や尿に直接さわらずに、速やかに処理しましょう。
  • ペットに口移しでエサを与えるのはやめましょう。
  • 動物にさわったら手を洗いましょう。
  • 室内で飼っている場合には換気に注意しましょう。
  • 犬の放し飼いや散歩中に放すのはやめましょう。

奥山獣医科医院


 🐦 室蘭医院 🐦 

〒050-0074 
北海道室蘭市中島町2丁目8-17
TEL:0143-44-4678
FAX:0143-47-6055


 🐦 登別医院 🐦 

〒059-0015
北海道登別市新川町1丁目2-2
TEL:0143-85-7655
FAX:0143-85-7685